日記(2014年6月)

<2014年6月30日>
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相は本編開始。
まずは主人公が全員選択できるようになった所まで進みました。
後は、2のシナリオの残っていたエンディングも見ました。
・・・内容が内容なだけに見なかった方が良かった気がしますが。

<2014年6月29日>
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相は監獄島のわらべ唄編クリア。
エンディングは途中で面倒になったので全ては見ていません。

気がつけばマリオカート8の発売から1ヶ月。VRは4200まで行きました。
今は重量級、特にモートンとロゼッタを使っているプレイヤーが目立ちます。
おかげで中量級を使っている自分はやたら吹き飛ばされる。中量級でこれだから軽量級はもっと辛いだろうな・・・

<2014年6月28日>
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相プレイ開始。
2をプレイしていないので、まずは監獄島のわらべ唄編から。
本編だけなので、終わるまでにそれほど時間はかからないでしょう。

<2014年6月27日>
胃の検査で胃カメラを飲んできました。飲むのは今回が初めて。
最初に胃カメラを入れられる時は苦しかったですけど、それ以降は意外と苦しくはなかったですね。
まあ、それでも気分の良い物ではありませんが・・・
結果は荒れてはいますが、悪い病気はないとの事。
・・・とりあえず、入院や余命宣告までの騒ぎにならなくてよかった。

テイルズオブデスティニー ディレクターズカットはリオンサイドクリア。やはり、最後は変わらないか・・・
その後、ソーディアン研究所でデモンズランス・ゼロを習得して終了。
さすがにアルカナルインやスタンサイドをやる気にはなれない。

<2014年6月26日>
テイルズオブデスティニー ディレクターズカットは第二部に突入。
もうここから最後までリオン一人だな・・・
それにしても、デスティニーのボスはこんなに強かっただろうか。面倒なので途中から難易度シンプルにしています。

明日は誕生日・・・ですが、よりによってそんな日に胃の検査に行かないといけない。
今までの誕生日の中で一番うれしくない誕生日になるな・・・

<2014年6月25日>
テイルズオブデスティニー ディレクターズカットはモリュウ城でレベル上げ。
途中、リリスに挑んでみましたが、全く勝てる気配がないので諦めました。
ここだけで飽きるほど「この僕がっ!」を聞いてしまった・・・

<2014年6月24日>
テイルズオブデスティニー ディレクターズカットを購入。
無印版のクリアデータを引き継いでリオンサイド開始。
せっかくのリオンサイドなのでリオンを操作していますが、やはり打たれ弱い。
クリアまでに何回、この僕がっ!を聞く事になるのだろうか・・・

<2014年6月23日>
探偵 神宮寺三郎 白い影の少女クリア。
最後の殴り合いと聞き込みに少し苦戦。次はどうするか。

<2014年6月22日>
探偵 神宮寺三郎 白い影の少女はあと少しで終わりそうです。
たまに推理の時に紛らわしい選択肢が出てくるので、結構ゲームオーバーになっています。

マリオカート8のネット対戦でVRが7500の人と遭遇。
この調子だとVRが9999になっている人も結構いるんだろうな。
一体、何時間プレイして何回勝てば9999に到達できるんだろうか・・・

<2014年6月21日>
今日のマリオカート8のネット対戦はVRが3000後半〜4000後半の人達ばかりの高レートの部屋に当たりました。
そのせいか、次々と人がいなくなっていき、残った高レートの人も人数の少なさに耐え切れなくなったのか皆いなくなり、
最終的に一番高いVRの人と二人のみのレースが何回か続いてしまう事に・・・ある意味、珍しい状況かもしれませんが。
なお、二人きりのレースは全て惨敗。一度だけあと少しで勝てる所まで来たレースがありましたが結局、逆転負け。
その後、4人集まって6人のレースになり、ようやくそこで1位に。その後、何回かレースした後に抜けました。
やはり、高レートの人達は早いな・・・高いVRだとスピードに補正が追加されるんじゃないかと思えるほど早い。

マリオカート8をやりながら次のゲームをどうするかと考えた結果、探偵 神宮寺三郎 白い影の少女を始める事に。
今回は推理や聞き込みを失敗すると即ゲームオーバーなのか。
それにしても、パートナーが的外れな推理ばかりして困る。素人のメイドはともかく、洋子がこの有様なのはどうなのか・・・

<2014年6月20日>
次にプレイするゲームをどうするか考えながらマリオカート8のネット対戦をプレイ。
VRは3000になりましたが、まだ2900代に落ちる可能性が高い。

ワタモテ61話、お漏らし再び。
無表情のきーちゃんが怖いんですが・・・

<2014年6月19日>
探偵 神宮寺三郎 KIND OF BLUEクリア。
結局、聞き込みの所だけ攻略サイトに頼ってしまった・・・
今回の聞き込みは本当に難しい。

<2014年6月18日>
探偵 神宮寺三郎 KIND OF BLUEは終盤あたりまで来たと思います。
今回、聞き込みの難易度が高い。少し間違えただけでやり直しになる。
しかも、やり直しになると相手の機嫌が悪くなり、どうすればいいのかわからなくなる。
これは事前にセーブしておかないとまずいかもしれない。

<2014年6月17日>
探偵 神宮寺三郎 KIND OF BLUEプレイ開始。
まだ始めたばかりなので、特に書くネタはなし。

<2014年6月16日>
探偵 神宮寺三郎 Innocent Blackクリア。
予想以上に早く終わってしまった。次は探偵 神宮寺三郎 KIND OF BLUEです。

<2014年6月15日>
探偵 神宮寺三郎 Innocent Blackプレイ開始。
なんか、今回の神宮寺は情けないな。あの程度で怖気づく人ではなかったはずなのに。

<2014年6月14日>
今日のマリオカート8のネット対戦は調子良かった方ですかね。
今日はブーメラン祭りなのか、ブーメランをやたら当てられましたけど。
さすがに今日はさむらごうちシリーズとは遭遇しませんでした。
いっそ、自分のMIiの名前にごうちを付けてみるか・・・と思いましたが、やっぱりやめておきます。
マリオカートばかりだとネタがないので、そろそろ別のゲームも始めるか。

<2014年6月13日>
マリオカート8のネット対戦は最初の内は連続で1位を取るほど調子良かったですが、後半になるとボロ負け続きに。
今日は赤甲羅祭りかと思えるほど赤甲羅をぶつけられました。酷い酷い。
VRは2500になりましたが勝利と敗北を繰り返しているので2400代に落ちたり2500に戻ったりを繰り返してます。
あと、さむらごうちシリーズの一人とまた遭遇しました。一体何人いるんだ。

<2014年6月12日>
マリオカート8のネット対戦で「さむらごうち」という、どこかで聞いた事がある人と遭遇。
「○○ごうち」という名前のさむらごうちシリーズが出没しているという噂は聞いていましたが、実際に遭遇するとは。
後は、トゲゾー甲羅をダッシュキノコで回避成功して、1位を取ると言う滅多にできない事ができたので、
メモリアルに保存しておけば良かったと後になって気づいて後悔してます。

<2014年6月11日>
マリオカート8は150CCのサンダーカップをなんとか評価3でクリア。
なぜか今回は大苦戦してしまい、評価を取れるまで4回かかりました、
1回目は3つ目のコースまで全て1位を取りましたが、最後のN64レインボーロードで6位まで落ちてしまい失敗。
2回目と3回目はグラグラかざんでボロ負け。4回目で全てのコースで1位を取ってクリア。
とにかく、これでゴールドカートを入手。残りはゴールドカイトのみですが、コイン1万枚は遠い。これは下手に意識しない方が良いかも。
後は、飽きるまでネット対戦で遊ぶ事にします。

<2014年6月10日>
マリオカート8は150CCのグランプリのスター、スペシャル、バナナカップを評価1で優勝。
全部、ギリギリの勝利でした。残りはサンダーカップのみ。

<2014年6月9日>
マリオカート8はグランプリのミラーコースを全て評価1以上で優勝。
残りは150ccのスター、スペシャル、バナナ、サンダーカップの4つ。
ミラーよりは難易度が低いはずですが、苦戦する事に変わりはないでしょう。

<2014年6月8日>
マリオカート8はグランプリのミラーコースを全てのカップで優勝。
よく考えたらグランプリを最後までクリアできたのは本作が初めてですね。
スーパーマリオカートは150CCで一度も勝てず、マリオカート64はミラーがクリアできず、
ダブルダッシュ!!はミラーを出せずに終了・・・と最後までクリアできた事がない。
残りの隠し要素はゴールドカート出現条件の150CCとミラー全てのカップを星一つの評価以上で優勝するのと
ゴールドカイト出現条件のコイン10000万枚獲得だけ・・・どちらも無理そうな気がする。まあ、できるだけやってみます。

<2014年6月7日>
マリオカート8はサンダーカップの全コースのスタッフゴーストに勝利。
これでスタッフゴーストの攻略は終了。
改めてグランプリのミラーコースに挑戦し、キノコ、フラワー、スペシャルカップで優勝。
スペシャルカップははホネホネさばくで順位がガタ落ちしたのでギリギリの優勝でしたが。
スターカップは3位で終了。ドルフィンみさきでどうしても勝てない・・・
ドルフィンみさきとホネホネさばくは本作で1、2を争うほどの苦手コースになってしまいました。
ネット対戦の方も周りが強すぎて全然勝てませんでした。一度に6人に抜かれるというとんでもない事態になった事も。
まあその後、ワリオスノーマウンテンで12位から4位に返り咲いてやりましたけどね。

<2014年6月6日>
マリオカート8はスター、このは、スペシャルカップの全コースのスタッフゴーストに勝利。
苦手コースのホネホネさばくで一番苦戦すると予想していましたが、それ以上にクッパキャッスルで大苦戦。
ファイアバーと鉄球に何度も正面から突っ込んで失敗を繰り返し、それに動揺したのかロケットスタートまで何度も失敗し始める。
やっとファイアバーと鉄球を通り抜けたと思ったら、最終コーナーの岩にジャストタイミングで潰されるというまさかの事態が発生。
このシーン、動画サイトに投稿していたら間違いなくうけていただろうな・・・動画作成技術がなかった事が悔やまれる。
結局、勝つまでに20回近くかかりました。それでも現実の時間は全然経過していないという・・・

ワタモテ60話、希心(きこ)こときーちゃん、久しぶりの登場。
きーちゃん、完全にもこっちの事、犬扱いしてるな・・・
しかし、きーちゃんがなくした髪飾りを探している時のもこっちは完全に犬だ・・・

<2014年6月5日>
マリオカート8はフラワーとバナナカップの全コースのスタッフゴーストに勝利。
ヘイホーこうざんとカラカラさばくで大苦戦。
特にカラカラさばくはダブルダッシュでも苦手なコースだった事もあり、勝つまで10回近くかかりました。
後で、どうすれば速く走れるのか調べてみるか・・・

<2014年6月4日>
マリオカート8はキノコとこうらカップの全コースのスタッフゴーストに勝利。
早くも苦戦気味。特にプクプクビーチは苦手なコースな事もあって4回やり直す羽目に。
ネット対戦はやはり負ける事が多いです。VRは1600を超えた所。
既にVRが3000超えているプレイヤーを何人か見ましたが、何回勝っているんだろうか・・・?

<2014年6月3日>
マリオカート8は150CC全てのカップで何とか優勝。
結局、圧勝したのはこうらカップのみで後は全てギリギリの差で勝利という結果に。
そして、ミラーコースのキノコカップをやってみましたが、ギリギリ準優勝。これを全て優勝するのはちょっと無理か・・・?
とりあえず、これは後回しにして、タイムアタックのスタッフゴースト制覇を目指してみます。

<2014年6月2日>
マリオカート8は150CCのスペシャル、このは、サンダーカップをプレイ。
このはとサンダーカップは優勝。スペシャルカップは1回目は4位、2回目は2位で終了。
スペシャルカップの2回目はレインボーロードで1位になれば優勝でしたが、最後のカーブで落下し、順位が落ちると言う最悪の結果に。
150CCだとスピードが速いのでどうしても落ちやすい。

<2014年6月1日>
マリオカート8は150CCのフラワー、スター、バナナカップに挑戦。
結果、スターカップは優勝で残り2つは準優勝でした。
4つのコースの内、どれか一つでどうしても下位に落とされるので勝つのが難しい。
ネット対戦は昨日と殆ど同じ結果でした。
今日は暑さのせいで早めに切り上げてしまったので、あまりできませんでした。

<過去の日記>
2017年:10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
2016年:12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
2015年:12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
2014年:12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
2013年:12月 / 11月 / 10月 / 9月 / 8月 / 7月 / 6月 / 5月 / 4月 / 3月 / 2月 / 1月
2012年:12月 / 11月 / 2004年12月14日〜2012年11月19日(楽天ブログ)