スターオーシャン1 ファーストディパーチャー R レビュー

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch) スターオーシャン1 ファーストディパーチャー Rレビュー・感想のページです。
公式サイト
配信日:2019年12月5日
対象年齢:B(12才以上対象)
コンテンツアイコン:セクシャル
評価:☆☆☆
レビュー掲載日:2021年10月14日

【攻略サイトリンク】
せいじゅ☆青珠の星々

PSP、スターオーシャン1 ファーストディパーチャーのHDリメイク作品。
高画質化、フィールド移動の倍速モードの追加でよりプレイしやすくなりました。
最大の追加要素としてスーパーファミコン版デザインの新規イラストと、スーパーファミコン版の声優陣による新規音声が収録されており、
オプションでPSP版のイラストと音声との切り替えが可能になっています。
イラストを本作、音声をPSP版の様に別々にする事は可能ですが、キャラクター個別に本作仕様、PSP仕様に変更する事はできません。
音声に関しては両機種で同じ声優さんが担当しているシウス、PSP版で追加されたエリスとウェルチは一種類のみです。

ストーリーはPSP版からほぼ変更なし。
魔界でアスモデウスを倒すと二度と過去のロークに戻れなくなるのも同じなのでやり残しには注意が必要。
改めて見てみるとドーンは本当に出番が少なくて不遇ですね。

音楽はテーマソングが別の曲に変更になっていますが、それ以外はPSP版から変更なし。
少し聴き取りやすくなった様な気がするようなしないような。

セーブ、ロード時間は早い。

難易度は調整されているとの事ですが、PSP版の難易度を覚えていないので変更点はわからず。
回復役のミリーが抜けた後は回復手段がアイテムしかなくなるので、不安ならレベルを余分に上げれば問題なく進めます。
しかし、エクダート(ヴァン王国)に入ると敵の攻撃力が急に高くなるので、回復術が使えるミリーやヨシュアがいても辛くなります。
クリアできない程ではないので、根気強く強化すればクリアは十分可能。
特技で経験値の多い敵を出現させてレベル上げをしたり強力な装備を入手すれば楽になりますが、自力では気づき辛い。

エンカウント率はやや高め。特技のスカウトやアクセサリーの降伏のペンダントで下げる事は可能。
ペリシーを仲間にしてバーニィを入手すればフィールドではエンカウントなしで移動可能ですが、
なぜかバーニィで移動中は高速モードがきかないという謎仕様があります。

PSP版最大の難点だったフィールドでの移動速度の遅さも倍速モードの追加で改善されたので純粋に遊びやすくなりました。

【テレビゲームレビュー一覧】
ニンテンドースイッチゲームレビュー / Wii U・Wiiゲームレビュー
プレイステーション4・プレイステーション3ゲームレビュー / プレイステーション2ゲームレビュー
プレイステーションゲームレビュー / スーパーファミコンゲームレビュー / 携帯ゲームレビュー
その他機種ゲームレビュー / 挫折したゲーム